けやの森学園幼稚舎・保育園
 園の生活・行事

幼稚舎 保育園
*予定表ですので、事情により変更になる場合もあります。
春アイコン
 けやの森の春は、
新緑と子どもたちが植えた花々でいっぱいです。
その中を新しい色のバッチをもらって、
誇らしげな進級児が登園してきます。
お友だちと「ほら、青バッチ!」と見せ合ったり、
急に顔つきがしっかりしたり…。
年長児を憧れの気持ちで見てきた子どもたちは、
「今度は僕たちの番!」と意欲満々です。
 早速、クラス名を決め、当番活動について相談...
進入園児をどうやって迎えてあげるかの話し合いなど
考えることがたくさん。
「今年はどうしようか」「こうやったらいいんじゃない?」…
子どもたちの話し合いとヤル気で、だんだんと生活が回転していきます。
 虫探し、草花遊び、フィンガーペインティングなどの遊びが盛り上がり
畑ではさつまいもの植え付けやジャガイモの収穫、料理
また、夏に咲く花の種をまくなど、
春の命をいっぱい感じながら遊び、生活していきます。
4月
 入園式
 集会(対面式)
 個人面談または家庭訪問
林遊びスタート
 避難訓練
春のプレイデイ
4月のメーン行事 ペアさん
おねえちゃん、ありがとう
▲画面上へ
5月のメーン行事 芋の植え付け
大きなお芋が出来るといいな〜
5月
 集会・誕生会
花祭り
 内科検診
 避難訓練(消防署来園)
芋の植え付け
親子キャンプ(交流会、父の会共催)
自然の遊び(年長カヌー)
▲画面上へ
6月
 集会、誕生会
 歯科検診
 引き渡し訓練
富士山五合目ハイク(年長児)
自然の遊び(川)
じゃがいも堀り
年長児 玉原ハイク
歩くのって気持ちいいね
▲画面上へ
夏アイコン
 夏しかできない水遊び!
「水って気持ちいいな」「楽しいな」を全身で味わいます。
輪ゴムの動力で動く船の製作、水の実験...
砂場にバケツで何回も水を運んで
山や湖や川のパノラマを作るといった
夏ならではの遊びがとても盛り上がるのがこの頃です。
冷たい水の流れに身を任せる川の遊びは
ダイナミックな活動になります。
 また、苗床で育ててきた花の苗を
両手でそうっと大事そうに植えかえたり
畑に行って一生懸命雑草抜きをしたりと
よく観察し、命を大切にしようとする心が育ってきます。
 夏休みに入ると年中少は園で、
年長は大菩薩峠で「ひとりだちキャンプ」があります。
自然の大きさ、美しさにもふれます。
「お泊りできた」「大菩薩峠に登れた」「がんばった」
という充実感が自信につながり、
ますます子どもたちが
生き生きと自己表現できるようになります。
年中少キャンプ
「ユーキーホーからもらった勇気と希望の火だよ」
7月
 集会、誕生会
 七夕の集い 懇談会
 終業式(幼稚舎のみ)
年中少キャンプ
 夏期保育スタート(幼稚舎のみ)
▲画面上へ
8月(保育園のみ)
 避難訓練
年長ひとりだちキャンプ(幼稚舎・保育園)
富士山
富士登山、年長ひとりだちキャンプ
頑張って一番高い山に登るぞ!
▲画面上へ
秋アイコン
 何をするにもよい季節です。
けやの森の子どもたちもたくさん身体を動かして遊びます。
"ルール"のまだわからない年少児が遊びに入ってくると
年長児は「走るんだよ」とか「一緒にやってあげるよ」など
やさしく接することができるようになってきました。
 たくさん身体を動かした後は
手先を使った細かい作業に没頭する子がいます。
クラスの会で、作ったものを発表し、認められたり
「色をぬったら?」「まわりをどんぐりで飾ったら?」と
意見をもらったりして
翌日の遊びへの意欲につなげて行きます。
 お寺の境内で拾ったイチョウの葉や
近くの野原などで集めてきた自然物も
保育室の飾りや、造形遊びの材料になります。
 夏の花が咲き終わった頃
「外の花壇がさみしいね」と声をかけると「また植えよう!」と
意欲的に作業をします。
収穫したさつまいもの料理や焼いもパーティーも
子どもたちの大好きな活動です。
林あそび
きもちいい〜
9月
 集会、誕生会
 避難訓練
 懇談会
 入園説明会(幼稚舎・保育園)
▲画面上へ
10月
 願書受付、面接(幼稚舎のみ)
 集会、誕生会
 避難訓練
秋のプレイデイ
芋ほり
 年長児 スノーキャンプ説明会
秋のプレイデイ
ペアさんが協力して走ります
▲画面上へ
遠足
日和田山/高尾山
11月
 集会・誕生会
 避難訓練
遠足
 内科検診
▲画面上へ
12月
 集会、誕生会
生活作品展
 避難訓練
成道会
 個人面談
作品展にむけて
鬼のお面を作りました
▲画面上へ
冬アイコン
 各クラスのカラーも子どもたち一人ひとりの個性も
とてもはっきりしてきます。
その中で年長児は自分のやりたいこと
みんなの前で発表したいことを
各々が考え、取り組み出します。
去年のダンスや跳び箱、当番活動の発表などを見て
「来年私はこれやりたい!」とずっと思ってきた子や
独自の世界から湧き出た
大人には思いもつかないようなことを発表する子も。
その真剣で自信に満ちた姿が、年中少児にも伝わり
「もうすぐ年長(年中)だ!」という意識も芽生えてきます。
年長児も、「僕たちが卒園しても大丈夫かなぁ」と
園全体のことを心配したり、
「当番に入れて」と言ってきた年中小児に
一生懸命当番の仕方を教える姿が見られます。
 年少のとき
「ペアさんがいなくなっちゃうから、もう幼稚園行かない!」
なんて言っていた子も年中の冬になると
「今度は僕が新しく入ってくる子にやさしくしてあげよう」と
意欲的になります。それが代々続いて
けやの森の生活の営みになっていると思っています。
スノーキャンプ
黒姫高原
1月
 集会、誕生会
スノーキャンプ(年長児)
 避難訓練
 自由参観
 懇談会
 1日入園(幼稚舎のみ)
▲画面上へ
2月
 集会・誕生会
 節分会
 避難訓練
湟槃会(ねはんえ)
ひなまつり会
ひなまつり会
きょうりゅうのダンス
▲画面上へ
卒園式
ののさま、おせわになりました。
3月
 集会、誕生会
 お別れ会
 避難訓練
 じゃがいも植え付け
 個人面談
卒園式
 全体懇談会
▲画面上へ